今や、オンラインカジノは非常に人気があるので、ひとたび2021年のメジャーなカジノソフトウェア・プロバイダーはどれか?となると、枚挙にいとまがありません。そのため、メジャーなカジノソフトウェア・プロバイダー数社について結論を出すには、言うまでもなく、長時間費やすことになるでしょう。現在、市場では、非常に多くのオンラインカジノソフトウェア会社が存在していますが、各社にはそれぞれの特徴があります。

最新のゲームメカニズムからクラシックなスロット体験まで、非常に広い選択肢があります。これを踏まえて、皆さんのお役に立てるよう、注目に値するソフトウェア制作会社をいくつかご紹介いたします。では早速、チェックしていきましょう。

Pragmatic Play Casinos(プラグマティック・プレイ・カジノ)

シンプルさを優先させたソフトウェアとなると、Pragmatic Play Casinosに勝るものはありません。同ソフトウェアを開発したことから、プロバイダーは類を見ない名声を得ています。Pragmatic Play Casinosのソフトウェア開発者は、2015年にキャリアを再開してから約6年も経っているので、ベテランと言うべきではないと思いますが、間違いなく、業界最高のソフトウェア開発者といえるでしょう。

AGS(アメリカン・ゲーミング・システムズ)カジノ

他の追随を許さない伝説的存在となっているAGSですが、過去には長く険しい道のりを歩んできました。オンラインカジノだけでなく、実店舗カジノでも人気を博し、広く受け入れられています。AGSは今から約20年前に設立された会社であるため、ベテランのカジノソフトウェア開発会社とみなして間違いありません。現在、米ネバダ州に拠点を置き、日々成長を続けています。

Gaming Realms(ゲーミングレルム)

Gaming Realmsは、使いやすさが人気を集めているカジノソフトウェアです。イギリスに拠点を置くプロバイダーは、長年にわたり顧客満足度を高めています。Gaming Realmsは10年ほど前のソフトウェアで、2012年に初めて発売されて以来、今でもソフトウェアプロバイダーとしての礎を築いた専門家によってアップデートされ続けています。ちなみに、当時の開発者の最大の目標は「業界革命」だったそうです。

ReelPlay Casinos(リールプレイ・カジノ)

このカジノソフトウェアプロバイダーの前身はChance Interactive(チャンス・インタラクティブ)です。ReelPlay Casinosは、2014年に創業しました。その後、同社のオーナーがChance InteractiveからReelPlay Casinosに社名変更し、現在に至ります。今ではオーストラリアを拠点とし、優れたカスタマーサポート&ソフトウェアプロバイダーとして驚異的な人気を誇っています。所属している開発者数は50名と少ないようですが、プロバイダーとして本当に素晴らしい会社です。

Everi Casinos(エブリ・カジノ)

Everi Casinosは、元々は2つの会社が合併してできた会社です。どちらの会社もすでに成功していたからか、同社も世界的な成功を収めている大手カジノソフトウェアプロバイダーとなっています。元の2社であるマルチメディア・ゲームズ社とグローバル・キャッシュ・アクセス社は、もはや存在しませんが、大きな合併を果たし、今ではEveriとして名を馳せている会社になりました。